お引越

http://ameblo.jp/f-mare/

| | コメント (9) | トラックバック (0)

日本酒はどこか女性と似ています。

タイトルみると なんじゃそりゃ という感じですが。

先日純米酒を買いました。価格はとっても安い。

早速栓を開けて、飲んでみました。美味しいのですが、どこか堅いというか花で言えば蕾。新鮮さはあるのですが、旨みはもうひとつ。

ところが、、栓をあけて冷蔵庫で1日置くと、、まろやかで優しく、少し旨みも出てきました。開けてからしばらくしたほうが美味しくなる。。。そりゃぁ10代の小娘よりも30代から上の女性のほうが・・・というのと同じでしょうか。

でも・・中には・・30代でも40代でも・・・栓があけられていない女性もいるでしょうから、、

こんなことかいたら、楽団の女性陣から・・ひんしゅく?

いやいや、同意のほうがおおいかも。

栓を開けて・・色んなものを感じたほうが・・美味しいということでしょうねぇ。

ただ、空けたまま、あまりほっとくと・・・酸味がきつくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とある場所で。。

といっても、行きつけの蕎麦屋さんですが、、

マスタ-から、どうしたらお客さんがくるかというような質問を受けました。

私は経営コンサルタントではないので、的確な答えはできませんでしたけど、、

蕎麦を食べてもう一度行きたいと思わせてくれる店というのは、

というお話をさせていただきました。

初めて行って・・蕎麦が不味いのは論外ですが、、美味しくてもそれだけで満足してしまう・・というのも・・再訪しない。逆に満足度90%だったら、次回は100%ではないか と思って訪問する。・・とか、他にない個性があるとか。

一度目が美味しくて、2度目の出来が悪かったら、、もう行かないとか。。色々ありますけど。

これらは蕎麦好きな人のお話で、、一般的に見ると、繁盛してる店は女性が好む・・女性をタ-ゲットにしているところが多いようです。

嵯峨 いしたにのマスタ-みたいにイケメンだからというのではなく、、女性が好む店の雰囲気・・・・清潔なのは当たり前ですが、、一輪差しの花がある。女性限定メニュ-がある。女性がお得と思うメニュ-がある。女性用のグッズがある。など。。

女性って、同性の友人に対して美味しかったお店の話をすると、その友人もその店へ行きたいと思うんですよね。ちなみに男性は、、美味しい店の話をすると、、そこよりも俺が行ってる店のほうが美味しいと、、対抗意識が出るようです。

 そして、、男性がこの店行こうと行っても、女性の気が進まなければ、なんやかんやと理由をつけて女性が断るのですが、女性がここ行きたいと言えば、よっぽどのことがない限り・・男性は断りません。

う-ん、こんなこと言っていいのかなぁ。気に障ったらごめんなさい。また、食べに行くから許してね。

女性からすると一人で入りにくい?そんなことは無いかもしれません。私の主観です。

入ったら、、、独身男性の部屋みたいで落ち着かないのでは。

調理している際の音が・・器具を荒っぽく扱うと、金属音が響いてとても耳障り。怒ってるのかなと思ったり(考えすぎでしょうけど)

思い切って衣装変えてみるとか。

男性が好む本だけではなく、女性が好きそうな本を置く・・・・具体的にはわかりませんが、本屋や図書館行って女性が立ち読みしてる本を調査してみるとわかるかも。

女性セブン系は、男性のPB系みたいなもんですから、省く。

メニュ-で、女性限定商品を作れば・・変わるかも。。

女性限定・・

××蕎麦+スイ-ツ。

女性限定・蕎麦+日本酒セット

女性専用割引券

など。。

えっ、男性用メニュ-?

そんなもん、、

曜日限定、午後4時以降、、蕎麦が残っている場合のみ可

ウルトラ蕎麦(5人前3000円・分けるの×)とか、10人前・15分で完食すればタダ、できなければ ウン千円とか。

この類は実現可・不可はともかく宣伝にはなるかも。

以上、、ど素人のたわごとです。お気になさらぬよう。。。

蕎麦屋の蕎麦が美味いのは当たり前。あとは、、その店を常に意識させる何かがあれば、、いいんでしょうけど。難しいですねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

フル-トのお嬢様

先日、所属している楽団の練習の時、フル-トのお嬢様方とお話を・・

フル-ト吹いてる女の人って、気がきつい子が多いかどうかという話になりました。

吹いてる当人達は、気がきついということを否定するのですが。。

でもねぇ。。吹奏楽部って、基本的に女性の方が多く、、高校生・中学生の女性から見て、最もあこがれるのは・・やはりフル-トです。

希望楽器・・①フル-ト ② トランペット ③サックス ④同率で、クラリネットとトロンボ-ン。それ以下は・・希望というより、上位に入れなかった方が自動的に回される・・図体が大きいのはチュ-バ、運動神経よさそうなのは、叩き物(パ-カッション)、どれにも当てはまらず、人員が少ないという理由でまわされるのが、ホルン。

ユ-フォなんかは、、はい、これ吹いてって・・有無を言わさずのパタ-ンかも。

でもなぁ。。フル-ト吹いてる女性がもてるとは限らない・・というか、

客席から見ると、あの娘かわいいなぁ。。というのはよくありますが、楽団の中では、、手は出しにくい・・やっぱり怖いもんなぁ。。

じゃあ・・どのパ-トがもてるか・・

女性の場合

① クラリネット ② ホルン ③サックス

男性

①トランペット ②指揮者 ③ サックス もしくは、ティンパニ奏者

何故、クラがもてるのか・・・咥えて(以下自粛)色っぽい=サックス同。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

メトロノ-ムなら、合ってる。アンサンブルとしては???

先日の練習の際に言われたコメントです。

リズムの取りかたが、メトロノ-ム相手ならそれでいいが、アンサンブルという合奏形態の場合、それでは×。

メトロノ-ムは機械的にリズムを刻みます。アンサンブルは人間がするので、時にはテンポ溜めたり、一瞬の入り・息使いが曲想に応じて変化するので、常に神経を回りに配って、音をきいて瞬時に合わせる。

ということなんでしょうねぇ。

難しい・・という前に、11年ほど前は毎週こんな練習してたよなあ。。

と望郷の念にかられてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロノ-ムなら、合ってる。アンサンブルとしては???

先日の練習の際に言われたコメントです。

リズムの取りかたが、メトロノ-ム相手ならそれでいいが、アンサンブルという合奏形態の場合、それでは×。

メトロノ-ムは機械的にリズムを刻みます。アンサンブルは人間がするので、時にはテンポ溜めたり、一瞬の入り・息使いが曲想に応じて変化するので、常に神経を回りに配って、音をきいて瞬時に合わせる。

ということなんでしょうねぇ。

難しい・・という前に、11年ほど前は毎週こんな練習してたよなあ。。

と望郷の念にかられてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌がらせをしようと思ったが、業務を妨害する気はなかったBY教師

本日の新聞に載ってました。岡山県の養護学校の林 伸一教諭が、元妻の実家で、乳牛を金属バットで殴って、搾乳量を減らしたとして逮捕されたそうです。

タイトルの文は、その先生のコメントです。

さすが教師、すごいぞ教師。

これは朗報です。中学生・高校生のみなさんが、、、授業中に暴れたりいたずらした時・・こんなコメントができるようになります。先生に対して嫌がらせをしようとは思ったが、授業を妨害する気は無かった。

そういえば・・・通用するんでしょう?・・自分のことは棚に上げるのは、教師の特技、、18番、、特許、、ですから。こんなことしても、、教師なら通用するんでしょう。

教師ならクビにはならないのかな。

ちなみに企業の営業マンが、取引先に対して悪いことをしたとして、、

取引先に対して嫌がらせをしようとしたが、取引先との取引を妨害する気はなかった。

と言ったら、、 クビでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

3倍は疲れた。

本日6/21は  乳の日・・・違う・・父の日です。

イル・マ-レの午後に練習へ行きまして、、音階の宝庫で好色閻魔にたっぷりと、、

久石譲3で、、またまた、たっぷりと。。

昨日の練習の3倍疲れた。音を合わす、音を聞く、タイミングを合わせるなど、、演奏の基本を普通に行うことがどれだけ大変か・・再認識いたしました。

個人練習で吹けても、周りの音を聞いてあわさないと・・×

いやぁ・・疲れた。。体力よりも神経が参りました。

ピッチがおかしいとか、リズムが狂ってるとか指示されるのは、、神経が参るといっても、、それは神経が張り詰めるだけで・・疲れたらごまかしたりして・・もう吹くのやんぺ、、と

ピッチは合わせるもの、リズムもまわりを聞いて合わせるもの。あわせるように吹いてくださいという指導は、、張り詰めている神経をより張り詰めさせる・・もう、、疲れます。ゲンナリ・・でも練習が終わるとなんともいえない・・心地よい虚脱感。。

練習したという満足感は・・何倍もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

根性が歪んでいるから、斜めになるんやBYアホ教師

昨日某お寺に行きました。お寺参りをすると、朱印帳なるものに、そのお寺のはんこと、墨で書かれた達筆のサインがもらえるというものです。

そのサインをかく方は、結構立派な位のお坊さんのようです。

筆で書くので、墨と硯が置かれています。その墨の形は・・

下の部分が平ではなく、斜めになっていました。具体的にいうと、長方形の端の部分を45度切り取ったような(余計わかりにくい?)

さてと、、私が小学生の頃に、習字の時間先生が教えてくれました。すった墨の下の面の形が平でないのは、根性が曲っているからだ と。。

するとあの高貴なお坊さんなど、根性曲りっぱなし。

タイムマシンがあれば、その教師を現場に連れてきて、そのお坊さんに対して

「根性歪んでる」

といってもらいたいものです。(絶対いわんだろうけど)

そういや、、校長先生の使っていた墨も、下の部分が変形していて、、

校長先生も根性曲ってるのか と思っていた記憶が甦りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に更新。

6/13は所属する楽団の練習でした。

春の狂犬 猟犬は・・難しい。まず、指揮を見てないと必ず見失う。。基本は8分の6拍子ですが・・時々8分の9拍子が出てきて、、そこだけ指揮の降り方が変わるので、、そこで、、修正。 それて思い切って吹かないと、、間違ってるのか合ってるのかわからなくなる。。

某フル-ト奏者曰く。。。ホルンってかっこいいですねぇ。。
そりゃあんた、、ちゃんと吹けた場合です。外したら、、もっともみっともない。

アルト・サックス首席が指揮をしているので、、、サックスと同じフレ-ズは、その首席奏者にあわすことができない。。これも大変・・別の方だと違和感が。バリトンサックスは信頼できるものの、、、同じフレ-ズはないしなぁ。。

はずすことを恐れて逃げたら、、音が出なくなる。思いっきり吹き込んではずれたら、、指揮者からありがたいご指導を頂くことに。。

ほんとに楽器は難しい・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«特別篇・大阪府狭山市の蕎麦屋さんで、初体験。