« 美富久酒造 | トップページ | 特別篇・佐野蕎麦 »

特別篇・加藤吉平商店。

佐野蕎麦さんを出てから、鯖江駅の横の観光案内所で、

「酒蔵元で、酒を直売してるところありませんか?」

と聞くと

「加藤さんとこか、七つ星だけんどぉ、七つ星は休みのことがあるからぁ、加藤さんとこのお酒は、ヨ―ロッパで賞もらってるしぃ、加藤さんとこがいい」

、福井訛りで丁寧に教えていただきました。駅前から車で15分か20分ぐらい走って、加藤吉平商店へ。

蔵元の前に直売所がありました。1109_001

店へ入って買ったのは 純米吟醸酒の吟  です。1109_004 1109_002_2 店員のお姉さんいわく、

「このさけわぁ、冷で燗でもどちらでもいけます。」

パンフレットには、五百万石55%精白の5度Cで一年間熟成された純米吟醸酒。どんな料理にも合い、熱燗も旨い純米吟醸酒。まろやかなあと味は。まさに吟醸の粋と表現できる。 そうです。

自宅に戻って酒を冷やしてから、頂きました。大変飲みやすいのですが、サラサラで軽いということではなく、しっかりしているけど飲みやすいお酒でした。雑味はまったく感じません。燗もしてみましたが、私は冷の方が好きです。720ml一本空になりました。

この酒蔵は、22種類お酒があり、すべて純米で、アル添酒はありません。また、ぜひ違う銘柄も飲んでみたいです。1109_006 1109_005

小河恵理子・六車奈々クラス・・☆☆☆☆

二日酔い度 0.5(殆どなし。)

合資会社加藤吉平商店・・http://www.born.co.jp

|

« 美富久酒造 | トップページ | 特別篇・佐野蕎麦 »

近江の蔵元探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別篇・加藤吉平商店。:

« 美富久酒造 | トップページ | 特別篇・佐野蕎麦 »