« 2/16 地雷 | トップページ | 特別篇・新潟清酒達人検定試験 »

特別篇・新潟清酒達人検定試験

 久しぶりの更新です。ここ一ヶ月、新潟清酒達人検定の勉強をしておりまして、、それを大義名分に近江の酒ではなく、新潟の酒を飲んでおりました。

その検定試験が3/16日、新潟の朱鷺メッセで行われまして、受験してきました。

3/14日の夜、夜行バスで新潟へ・・・もう、夜行バスは無茶苦茶疲れたです。慣れてないからよく寝られなかった。。到着は朝6時半・・何にもすることがありません。

朝の新潟駅です。

104_003

とりあえずコインロッカ-に荷物を預けて駅の待合室で仮眠。それからふらっと電車に乗って近くの駅までいったりして暇つぶし。9時ごろに新潟駅で朝食食べて、、バス乗り場へ行くと、10時から開催予定の新潟酒の陣の場所へ行くバスがあったので、それに乗り込みました。

 新潟酒の陣というのは、新潟県内の酒蔵が一堂に会す清酒の祭典 だそうです。パンフレットには、各蔵元自慢の清酒が自由に試飲できる ということで。検定試験受験者は2日間有効の一般1000円のチケット代が500円になります。

バスで約10分、バス料金200円、以下朱鷺メッセの写真です。104_006 104_007

受付を済ませた後、開場まで列にならびました。この時点でかなりの人数。酒の陣が始まる10時にはおそらく地元の太鼓奏者?の方々が威勢良く太鼓を叩きはじめます104_008_2 104_005_2

10時になると全員会場内へ入ります。会場内でチケットをみせて、案内と御猪口がもらえます。(先着1万名)このおチョコを持って各酒蔵のブ-スへ行き、試飲をさせてもらいます。104_011

以下、次回へ続く。。

|

« 2/16 地雷 | トップページ | 特別篇・新潟清酒達人検定試験 »

近江の蔵元探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特別篇・新潟清酒達人検定試験:

« 2/16 地雷 | トップページ | 特別篇・新潟清酒達人検定試験 »